FXの体験談<その6>ドル円取引の予測が外れ大赤字


 FXの体験談<その6>

TさんのFXトレード体験談です。

友人にFXについて教わり
FXの世界に飛び込んだTさん。
さて結果は…。

自分は現在29歳の男性会社員です。

元々、投資にはあまり興味がわかない人間でした。友人に去年、FXのことについていろいろと教えてもらいました。

レバレッジやニュージーランドの高いスワップポイント、テクニカルやろうそく足の見方など教えてもらい、東京のセミナーにも足を運ばせていただきました。

会社の給料だけでは不安で不労所得が欲しいと思い、去年の末からFXにトライしました。

結果は大赤字でした。

ドルの通貨を買いポジションで取引をしました。ドルは世界の主軸となる通貨であり、ある程度の予測がつくと思い、120円台のときに購入をしました。現在では111円台となってしまい、自分は200万円近くの赤字を出してしまいました。

今はFXに手をだしてしまったことを本当に後悔しています。

ネットでは利益をだして生活が裕福になったコメントばかりがのっていたので、これを鵜呑みにしてしまった自分がバカだと思っています。

自分はもうFXには手をつけずに、投資をするなら株の投資を行いたいと考えています。

何事でもそうですが
その世界に無知な状態で
安易に取り組むと痛い目に
あってしまいます。

ましてやFXなど
投資の世界はまさに
弱肉強食。

高いレバレッジが
魅力のFXは痛手を追うと
立ち直れない状況にも
なりかねません。

知識やトレード手法を
学ぶのは当然ですが、
なれないうちは
まず小さな資金や
デモ口座などで練習を
積んでから本格的に
はじめると取り返しの
つかない失敗をおかす
キケンが低くなります。

この記事が役に立ったらポチっとお願いします♪(どちらでも)
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

2016年4月25日 FXの体験談<その6>ドル円取引の予測が外れ大赤字 はコメントを受け付けていません。