『メタトレーダー4(MT4)』の簡単な使い方(その2)<チャート操作、通貨ペアチャートの開き方>

こんにちは、ミツオです。

『メタトレーダー4(MT4)』の
簡単な使い方(その2)です。

チャートの拡大、整列

チャートの拡大・縮小

チャートをもっと広範囲で
見たい時、逆にローソク足を
大きくしたい時などには
この虫眼鏡ボタンを使います。

「+」で大きく(狭い範囲)に。
「-」で小さく(広い範囲)を
表示することが出来ます。
押すたびにローソク足が
大きくなったり
小さくなったりします。

チャートの整列

虫眼鏡ボタンの右隣にある
タイルのようなボタンは
チャートの整列ボタンです。
クリックすると開いている
チャートがすべて整列されます。
一度クリックしてみてください。
チャートがバラバラに
表示されている時などに
一発で整列させるのに便利です。

通貨ペアチャートの開き方

現在表示されていない
他の通貨ペアのチャートを
開きたい時、2つの方法があります。

「ファイル」メニューの「新規チャート」から開く


一つは「ファイル」メニューから
「新規チャート」で開く方法。
「新規チャート」をクリックして
開きたい通貨ペアを選択し、
チャートを開きます。
すぐ下のアイコンでも同様です。

ドラッグ&ドロップで開く

もう一つの方法は
すでに開いているチャートへ
「気配値表示」パネルから
表示させたい通貨ペアを
ドラッグ&ドロップする方法です。

ケースバイケースで
使いやすい方法で
使ってみてください。

自分に必要な通貨ペアだけを表示

「気配値表示」パネルには
実にたくさんの通貨ペアが
表示されています。
自分が売買する通貨ペアだけ
表示させればスッキリしますね。
※表示されている内容は
 各FX業者で変わります。

「気配値表示」パネル内で
右クリックすると表示される
「非表示」から「セット」
までの項目で、
必要な通貨ペアを表示させたり、
不要な通貨ペアを非表示にしたり
できます。

一度「すべて非表示」にして
自分に必要な通貨ペアを
「通貨ペア」の中から選択し
追加する方法が簡単です。

仮に一度非表示にしても
再度選択すれば再表示出来ます。

「セット」は設定した
組み合わせを自分の好きな
名前を付けて保存ができます。

また前項で説明した「新規チャート」
を開く際にここで設定した
通貨ペアが表示されます。
シンプルにしておくことで
チャートを開く時など
通貨ペアの選択を
間違えにくくなります。

  トレードの準備をしよう(デモ口座)

この記事が役に立ったらポチっとお願いします♪(どちらでも)
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

『メタトレーダー4(MT4)』の簡単な使い方(その1)<チャート操作、時間足の変更方法>

こんにちは、ミツオです。

『メタトレーダー4(MT4)』の
簡単な使い方(その1)です。

チャートの操作

インストール直後の画面では
おそらく4つのチャートが
表示されていると思います。

まずはチャートのひとつに
注目してみます。
左上(上図の1番)のチャート右上の
最大化ボタンをクリックします。

このような画面になりました。
※チャートはその時によって形が違います。

さて、このチャート。
何の通貨ペアの何時間足か
わかりますか?

正解は
「ユーロドルの4時間足」
のチャートです。
※もしかしたらお使いの
 FX業者で違う可能性があります。

チャートの左上と
左下のタブに書いてあります。

※EURUSDの後に書いてあるproは
 FOREX.comでの口座の違いでの
 表示なので気にしなくてOKです。

チャートの切り替え

タブの右隣にも他のタブが
あと3つ並んでいますね。

そうです。このタブ群は
最初に開いていた4つの
チャートのそれぞれのタブです。
試しに右に並んでいるタブを
一つづつ順にクリックしてみてください。

タブをクリックするたびに
チャートが切り替わりますね。

それでは最初のユーロドルの
チャートに戻りましょう。

時間足の変更

時間足の変更は上部にある
このパネルで操作します。

見ての通り、左から
1分足、5分足、15分足、
30分足、1時間足、4時間足、
日足、週足、月足
となっています。
切り替えて確認してみてください。

  『メタトレーダー4(MT4)』の簡単な使い方(その2)<チャート操作、通貨ペアチャートの開き方>

この記事が役に立ったらポチっとお願いします♪(どちらでも)
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

『メタトレーダー4(MT4)』のダウンロード、インストールをしてみよう。


ミツオです。
ここではメタトレーダー4(MT4)の
ダウンロードとインストールの
方法を説明します。

どこのFX業者の
メタトレーダー4(MT4)でも
基本的には一緒なので、
お好みのFX業者のMT4でokです。

ただし異なるところもあると
思いますので詳しくはMT4を
ダウンロードした
FX業者のサイトを参照してください。

ここではミツオが普段使っている
FOREX.comのMT4で説明します。

メタトレーダー4(MT4)のダウンロード

FOREX.comのMetaTrader4
無料デモ口座申込ページに
アクセスします。
  MetaTrader4無料デモ口座申込

説明を一読したら
申込みフォームに必要事項を
入力し、申込ボタンを押すと

  • Username
  • Password
  • Server

が発行されます。
記録しておきましょう。
入力したメールアドレスにも
この情報は届きます。

その画面にメタトレーダー4の
ダウンロードボタンがあるので、
クリックしてダウンロードします。
デスクトップなど自分の
わかりやすいところに
ダウンロードしましょう。

メタトレーダー4(MT4)のインストール

ダウンロードしたファイル
mtjp4setup.exeを
ダブルクリックして
インストールを開始します。

インストールと同時に
デモ口座の申請も行われます。

デモ口座の申請ダイアログが
表示され「次へ」ボタンが
押せる状態になったら
Demoサーバーが選択されている
のを確認して「次へ」ボタンを
クリックします。

アカウントタイプを選択します。

アカウントタイプの選択は
既存のアカウント」を選択し、
先ほど表示されたDemo用の
Usernameを「ログイン」に、
Passwordを「パスワード」に
入力
し「完了」ボタンをクリックします。

チャートが表示され、
右下の接続状況を示すバーの色が
茶色から緑色になれば
ログインが成功し無事回線が
つながった正常な状態です。

このような状態になればOKです♪

正常にインストールが完了し、
デモ口座にログインできました。

ソフトを閉じる時は
ウィンドウ右上の「×」印で
画面を閉じればOKです。

次は簡単に使い方を
説明しましょう。
 『メタトレーダー4(MT4)』の簡単な使い方(その1)<チャート操作、時間足の変更方法>

この記事が役に立ったらポチっとお願いします♪(どちらでも)
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

FX用トレードソフト『メタトレーダー4(MT4)』はこんなソフト。


ミツオです。
今日はメタトレーダー4という
有名なトレードソフトをご紹介します。

※メタトレーダー4(MT4)には
スマートフォンやタブレット用も
ありますが、当ブログではPC版で
解説します。

自分の判断で売買する
裁量トレードでも使えますが、
自動売買(システムトレード)で
有名なトレードソフトでもあります。

私は以前、自動売買で
使用していましたが
今はもっぱら裁量取引で
使っています。

その理由はシンプルで
使いやすいからです。

メタトレーダー4(MT4)外観

シンプルな感じですね。

基本操作を覚えてしまえば
誰でも直感的に操作出来る
トレードソフトだと思います。

リッチクライアントと呼ばれる
各FX会社が提供しているソフトや
アプリは機能が多過ぎるのか、
あまり直感的に操作出来るものが
少ないように感じます。

その点、メタトレーダー4は
使いやすいと個人的には思います。

チャートは好きなだけ
追加できます。
ロウソク足の色も
自分好みに変えられます。
もちろんチャート上にラインも
自由に引けますし、
文字を表示する事もできます。

インジケーター

左側にあるナビゲーターの
「インジケーター」の中には
いろいろなテクニカル分析を
行うツールが入っています。

赤のラインで示したように
ドラッグ&ドロップで
チャートに表示可能です。
こういうところが直感的
使いやすいです。

上図ではMoving Avarage
いわゆる移動平均線を表示
させたところです(黄色矢印)。

表示させたインジケーター類を
[保存する]ことも出来ます。
チャートを開くたびに設定する
手間が省けます。

またこのインジケーターは
自分で好きなモノを用意して
追加することが出来ます。
インターネット上に
たくさんのインジケーターが
配布されています。

プログラミングが出来る人なら
自作も可能です。

自分の[トレード履歴を
表示させる]ことも出来ます。

こちらで使いたい
インジケーターを
探すことが出来ます↓
MT4でFX [MT4インディケーター]

その他、設定した価格に
到達したら[アラームを鳴らしたり、
メールを送ったり]することも出来ます。

自動売買(システムトレード)

何と言ってもメタトレーダー4の
最大の特徴はこの
自動売買(システムトレード)が
出来ることでしょう。
とはいえ、このブログでは
自動売買はやりませんので、
興味のある方はいろいろ
調べてみてくださいね。
過去には自分も自動売買を
していたので、もしわからない
事があればお気軽にコメントください。
分かる範囲で相談に乗ります(笑)

 『メタトレーダー4(MT4)』のダウンロード、インストールをしてみよう。

この記事が役に立ったらポチっとお願いします♪(どちらでも)
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

FX入門~初めてのFXならまずはデモトレードでお試しがおすすめ♪


ミツオです。
自分がFXをはじめた時、
口座入金までは良いが
取引開始となると
とにかくお金が急に
減るんじゃないかと
怖くてトレードが
始められなかった記憶がある。

習うより慣れろ

頭で考えたり、いろんな雑誌や
サイト、ブログなどで基礎知識を
学んだり…。

最低限の基礎知識を学ぶ事は
必要だと思いますが、
あまりにも慎重になり過ぎて
なかなか最初の一歩を踏み出せない
人も多いと思います。

まずは習うより慣れろ。

スポーツでも仕事でも
はじめからうまく
できる人はいません。

いま超一流の選手でも同じ。
初めてだった時があるはずです。
最初はうまく出来なかったはずです。

でもあきらめずに練習すれば
うまくできるようになる。

FXも同じです。

理論を学ぶより
まずは取引してみる。

取引してわからないことが
あれば調べる。

取引してみる
調べる
取引してみる
調べる



この繰り返しです。

でも練習中に資金をすべて
失ってしまうかもしれませんね。
これでは困ります。

そこでデモ口座がある
FX業者の練習場を借りましょう。

まずはデモ口座で
デモ取引をすれば
自分の大切な資金が
減ることはありませんし、
思う存分練習もできます。

おすすめデモトレード

FX取引で有名なソフトに
メタトレーダー4(MT4)という
ソフトがあります。

このソフトではデモ口座を
即開設できるので、
初心者の方が練習するには
もってこいのソフトです。

多くのFX会社では
自社で提供している
トレードソフトを
使う場合が多いですが、
これだとFX会社を変えたら
また一から学び直さなければ
なりません。

その点、メタトレーダー4を
採用しているFX会社なら
会社が変わっても使うソフトが
同じですから、
すぐに使うことが出来ます。

  FX用トレードソフト『メタトレーダー4(MT4)』はこんなソフト

口座開設することなく使用可能

メタトレーダー4は
FX会社によっては
口座開設することなく
無料で使えるのも良い所。

例えばFOREX.comの場合はこちら↓
MetaTrader 4無料デモ口座申込|FOREX.com(フォレックス・ドットコム)
 ※PCでの表示です。

当ブログではPC用の
MT4で解説します。

ぜひ挑戦してみてくださいね。
わからなければお気軽に
コメントください。

メタトレーダー4が使える国内のFX会社

日本国内でメタトレーダー4が使える
FX会社は2016年3月現在、

  • OANDA JAPAN
  • FXトレードフィナンシャル
  • アヴァトレードジャパン
  • フォレックス・ドットコム
  • 外為ファイネスト

といったところでしょうか。
どこも一長一短があるので
おすすめというのはありませんが
ミツオが個人的に使っているのは
老舗のフォレックス・ドットコムです。

2016年5月、FXトレードフィナンシャルの
デモ口座を作りました。
OANDA JAPAN も使い勝手が
良さそうな感じですね。

まずはデモトレードで
FXトレードを体験してみましょう♪

  FX用トレードソフト『メタトレーダー4(MT4)』はこんなソフト

この記事が役に立ったらポチっとお願いします♪(どちらでも)
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ